読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西向きベランダ担当のブログ

俺んちのベランダ担当の俺が、俺のために俺と植物との日々を綴る

無題

2017/2/2(木)晴 0% 9℃/0℃ 6:40-17:10


寒い寒い。気温が低い。また少し冬に逆戻りしたようだ。


俺は今家路の途中で、東海道線に乗って横浜に向かっている。

さっきまで会社の同僚の誘いで京橋の小さな立ち飲み屋で梅干しサワーを飲んでいた。枝豆、トマトサラダにハムカツ、梅干しサワーを2杯、そして締めに十割そばの小盛りを。350円×4=1,400円也。


いつもなら家でブログを書いている時間だが、今日はまだ電車の中で、家に着いた頃には日付が変わっているだろう。

それでも今日の分のブログを書かなくては。今書かなくては!


突然東海道線が急停車で止まった。

 

目の前に立ってつり革にぶら下がってフラフラしている酔っ払った若い女性が「あぁ、気持ち悪い」と小声で呟く。

 

踏切内の安全確認が取れたという車掌のアナウンスとともに電車が動き出した。

 

とてもドキドキしてきた。

 

もうすぐ日付けが変わってしまう…

 

目の前の女性は何度も何度もあくびのような、あるいは口の奥から何か出てくるのを堪えるような感じで虚ろな目をしながら大口を開ける。

 

車内アナウンスが乗客に間も無く到着することを告げる。

 

 

 

俺は心の中で叫ぶ

 

 

 

「早く横浜に着いてくれ!」

 

 

ほどなく電車は日付が変わる前に横浜に到着した。

 

俺はフラフラの女性の横をすり抜けるように電車を降りた。

 

そして、このブログを投稿する。

 

 

あぁ間に合った。

 


ひとまず緊張感から解放された俺ではあるが、実は今日1日中気になっていることがひとつあり、それについては家に着かないと解放されないため、先ほどとは別のタイプの緊張感に、まだ包まれている。

 

それは、今朝にあげなくてはならなかったベランダの植物たちに水やりをしてこなかったことだ。

 

あいつら、大丈夫だろうか。

 

https://s.tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13000544/