読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西向きベランダ担当のブログ

俺んちのベランダ担当の俺が、俺のために俺と植物との日々を綴る

2017年2月の横浜の気温と日照と降水量を振り返る

気候のこと

2017/3/4(土)晴時々曇 10% 15℃/4℃ 6:08-17:39【花粉:非常に多い】

今日の空は一日中薄曇りだった。まだ、寒いな。

 

さて、月初ということで、前月2月の気候を振り返っておこう。

 

2017年2月の横浜の気温

グラフは左が昨年、右が今年である。出典は気象庁のサイト。(リンクはページ下部に)

f:id:dy2012:20170304231656p:plain

【2016】日平均:7.8 日最高平均:12.0 日最低平均:4.2 最高:21.5 最低:1.4
【2017】日平均:7.5 日最高平均:11.9 日最低平均:3.8 最高:18.7 最低:-0.4

2月の気温グラフを見てわかること

  • 昨年より変動が少なく、昨年より少しだけ低い気温で推移したようだ。
  • 今年は最高気温が20℃を超える日が一日も無かった。(昨年は2日)

2つのグラフでレンジが異なるので分かりにくいが、昨年の方が気温は高かったようだ。今年の月の後半数日暖かい日があったが、それがグラフから分かる。

 

2017年2月の横浜の日照

気温と同様に左が昨年、右が今年だ。

f:id:dy2012:20170304231658p:plain

【2016】168.4時間 日照率54%
【2017】192.6時間 日照率64%

2月の日照グラフを見てわかること

  • 1月と同様昨年と比べて日照時間が多い。3か月連続となった。
  • 1月に比べると低くなったので、曇り空の日が多かったのだろう。

3か月連続で日照は前年と比較して多かったということで、光合成には好条件が続いている。

 

2017年2月の横浜の降水量

降水量。オーマイガー!

f:id:dy2012:20170304231657p:plain

【2016】合計101.5mm
【2017】合計15.0mm

2月の降水量グラフを見てわかること

  • 雨少な!

1月も少なかったが、2月はさらに雨が降らなかったようだ。横浜に水源があるわけではないし、時期的にも水不足の問題は無いのだろうが、これはやり過ぎだ。植物たちには水道の水をあげればよいのでどうにでもなるが、ただ傘屋さんの売り上げが心配である。

 

そして、3月はどうなるのか?

 

2016年3月の横浜の気温と日照と降水量

f:id:dy2012:20170304231655p:plain

昨年のグラフを見ると、3月と言っても極端に暖かくなるわけではないようだ。20℃を超えた日が2日しかないし、最低気温が5℃を下回る日がたくさんある。気温に関していえばまだ油断ならない日が続きそうだ。

3月といえば後半は桜の開花も始まるし、今年はよこはまフェアの開幕もある。

昨年よりは暖かい月になることを期待したい。

 

ひな祭りの日から1日遅れたが、今日桃の花を元町公園の近くで見かけた。とてもよい香りだった。

f:id:dy2012:20170304235840j:plain

 

 

www.data.jma.go.jp