読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西向きベランダ担当のブログ

俺んちのベランダ担当の俺が、俺のために俺と植物との日々を綴る

平日昼間からアメリカ山公園を視察

2017/2/21(火)晴 0% 11℃/5℃ 6:21-17:29

 

今朝は天気は良いが風が冷たくて強かった。風の強い日が続くなぁ。

 

さて、今日の俺は午前中休みをもらって、大規模修繕工事対応のベランダ業務の仕上げを行った。いつでも工事が始められるようにベランダを完璧な状態に整えた。網戸も外した。誰も文句を言えないくらいに俺のベランダは準備ができたのだ。

ベランダ担当として当然の仕事をしたまでだが、我ながらあまりにクオリティの高い仕上がりにとても満足している。いわゆる自己満足である。

 

なぜ、休みを取ってまで?と思われるかもしれないが、ただ単純に俺自身が完全にスケジュールを失念していたから、というのはここだけの話でお願いしたい。

 

 

さてさて、出社するのが中途半端な時刻になってしまったので、時間調整も兼ねて俺は久しぶりに昼間のアメリカ山公園に行ってきた。

 

アメリカ山公園というのは、みなとみらい線元町・中華街駅の元町側出口の上にある小さな公園で、駅から港の見える丘公園などに向かう際にはエレベーター、エスカレーターを使うととても楽ちんなので、ぜひお越しの際には訪れていただきたい。公園を抜けると、横浜地方気象台を目にすることもできたりとオススメである。

 

また、常日頃とても積極的に植栽の手入れがなされていて植物好きを飽きさせない公園である。ゆるやかな下り坂が、まるでそびえ立つマリンタワーに向かって伸びるような錯覚を感じてしまうロケーションと導線の配置が秀逸で俺が好きな公園のベスト10に常にランクインしているようなイカした公園である。

 

詳しくはこちらを↓

www.seibu-la.co.jp

 

なぜ、今日アメリカ山公園に行ったかというと、ちょっとした視察が目的だった。

よこはまフェアの情報をよく見ている中で各公園の展示概要が明らかになってきたが、アメリカ山公園の情報がまったく見られないからだった。いつも植栽を丁寧に手入れしているし、山手地区に繋がる主要なルート上にあるからして、きっと何かしらフェアに合わせて仕込んでいるはずだと思い、だとしたらその準備の動向を確認したかったのだ。

 

結論であるが、行ってみたが特に準備らしい気配を感じることができなかった。看板が設置されているわけでもなく、それ用のコンテナが配置されているわけでもなく…

一部、芝生の上のベンチ周りのステップが改善されていたり、新しい動線を描くような花壇ができていたりしたが、山下公園などで見られるような「やってる感、準備してる感」が皆無だった。

 

そこで気になってよこはまフェアのサイトを見てみたのだが、やはりメイン会場には含まれていないことが分かった。

http://yokohama-fair2017.city.yokohama.lg.jp/wp-content/themes/fair_v3_test/venue/img/img_03.png

会場のご案内 | 第33回 全国都市緑化よこはまフェア

 

ま、メイン会場ではないというだけの話で、それでもやはりフェアに来られた植物好きな方たちにはぜひ立ち寄ってもらいたい場所だ。広い芝生に腰かけてはま風を浴びながらのちょっとした休憩など本当に最高だから。

 

今日の視察で何枚か写真を撮ってきた

f:id:dy2012:20170221231229j:plainf:id:dy2012:20170221231230j:plain

 

f:id:dy2012:20170221231231j:plain

f:id:dy2012:20170221231232j:plain