読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西向きベランダ担当のブログ

俺んちのベランダ担当の俺が、俺のために俺と植物との日々を綴る

全国都市緑化よこはまフェア半年前イベントに行ってきた

2016/09/26(月)曇 20% 29℃/22℃ 5:32-17:33

今日やったこと

  • 水やり

昨日の日曜日、俺は朝から赤レンガ倉庫に向かった。

f:id:dy2012:20160927013322j:plain

目的は横浜フェア半年前イベントである。

土曜日までの雨がすっかり上がって、港の空は綺麗な青空が拡がっていた。

  • 第33回全国都市緑化よこはまフェア半年前イベント
    「GREEN × FLOWERS!」開催
     よこはまフェア開催半年前に贈る、花と緑の2日間!
  • 会場:1号館3階ホール
  • 時刻:10:30〜12:00
  • 内容:トークショー 伊藤有壱 × 三上真史 司会:DJ MITSUMI

横浜市 環境創造局 よこはまフェア半年前イベント開催

エフヨコでお馴染みDJ MITSUMI氏の司会は場をいつもとても温かく和やかな雰囲気にしてくれる。ガーデンベアのアフロも最高に似合っててキュートだったなぁ。

ガーデンベアのアフロ

前半は3人のトークは特にガーデンベアについて多くの時間語られた

俺はこれまで伊藤有壱氏の事を存じ上げなかったのだが、いくつもの実績を出し続けているクリエイターだ。ミスドポン・デ・リングのライオン、ニャッキ!などを手がけている。あのライオン、俺でも流石に知っている。プロフェッショナル仕事の流儀臭がプンプン漂ってくる、かなりのやり手と俺は感じた。


その伊藤氏の語るガーデンベアのコンセプトや誕生秘話、込めた想いを聞いた。俺は元来このようなキャラクターにはめっぽう弱いのだが、たとえば元気に前を向いて歩く男の子の設定や、青いバージョンがあって緑に決まった話や、瞳の輝きについてなど、当事者でなければ知れないエピソードをいくつも聞き、瞬く間にガーデンベアの虜になってしまった。


この結果であるが、前日に販売開始されたガーデンベアのLINE公式スタンプについて、前日の俺は「誰が一体これを買うのか!」 などと言っていたのだが、なんてことはない、俺が買った。

そしてついでにもう1つ訂正せねばならないのだが、キャラクターはガーデンベアだけで充分であると確信した。たねまるの話は聞かなかったことにして欲しい。

ガーデンベアLINE公式すたんぷ

 

 

トークショー後半は園芸王子、三上真史氏がメインのトーク

もうすっかり日曜日の朝の顔となった三上氏。しゅみえんはもう6年もやっているらしい。最近では、遊ガーデンでよく港の見える丘公園に来ているらしいので、俺の中ではすっかり身近な存在になった彼であるが、テレビの中の優等生な雰囲気を良い意味で裏切るようなお茶目な面を沢山出してくれた。

イベントの最初に、この天候不順が続く中でもテレビのロケで全国を飛び回ってるがいつも晴れると話していたが、この日も晴れ。前日まで連日厚く重く垂れ込めた雲をきれいに吹き飛ばし久しぶりに青空に再会させてくれたこの強力な晴れパワー、ただただ驚愕である。

「表現することが好き」。という言葉にとても感心した。会話の途中の何気ない一言だったけれど、この人らしさがとても強く出た印象的な言葉だった。

そして、園芸知識が半端無かった。カリブラコアのプレゼントの説明でのこと、多少事前に勉強したりもするのだろうが、それはもう完璧だった。水やりや切り戻しのことなどなど、、、園芸王子は伊達ではない。

 

他にもフェアのコンセプトや見どころ、魂胆など3人の生の声をたくさん聞けたのは大きな収穫だった。イベント終了後はガーデンベアの写真を撮影したり、昨日書いたカリブラコア『ふわリッチ』を貰って帰ってきた。

nishimuki.hatenablog.com

ガーデンベア

よこはまフェア半年前イベント会場の様子

よこはまフェア開催まであと180日 俺的には相当盛り上がってきた。

 

最後にフェア関係者の方へのお願い。
ガーデンベアのステッカーをぜひ販売して下さい。