読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西向きベランダ担当のブログ

俺んちのベランダ担当の俺が、俺のために俺と植物との日々を綴る

俺の花粉症

2017/2/27(月)曇後晴 20% 10℃/6℃ 6:14-17:35 【花粉:少ない】

 

今日はとても冷えた。風が強かったこともあるが日中でも手袋なしで外を歩いていると指先が凍えた。もうすぐ3月だというのに2月というやつはつくづく気まぐれで、文字通り冷徹なやつだ。明日の最終日くらいは優しく担当月を終えて欲しいものだ。

 

さて、今日からしばらくのあいだ記事の冒頭に「花粉予報」を記載することにした。情報源はヤフーである。無論俺は花粉症である。スギ花粉による花粉症だ。

kafun.yahoo.co.jp


以前も書いたように、このブログは第一の読者としての未来の俺のために日々を綴っているものであり、未来の俺が振り返ったときにざっと季節感が分かることを念頭に置いて書いている。

 

植物たちと生きると言う観点においては、例年この時期の気候がどうであったのかが重要な情報だ。だから俺は冒頭に必ず天候について書くことを続けているのだ。


花粉に関して言えば植物云々以前の問題であり、俺の生活に花粉以上に大きな影響を及ぼし、かつ季節的に変動する事物はないといっても過言ではない。


もし、俺が花粉にやられた場合にどうなるのかといえば、重症をきたした場合にはすべての社会活動を放棄したくなる衝動に駆られる。

眼がやられ、鼻がやられ、喉がやられ、最終的には本能的(そう感じている)な強い睡眠欲に襲われ、一切のことを投げ出して布団を被ってしまう。

結果的にブログやら植物の世話に手をつけずにその日を過ごすことは目に見えている。


そうなってはいけない。俺は植物と対峙し続けなければならないし、ブログを書き続けなければならないから絶対に花粉に負けてはいけないのだ。

 

だから俺は日々の対策、装備を怠らないし、だから俺は未来の俺のために宿敵花粉の情報を日々記していく。まずは、いつ頃に花粉が多く飛んだかということをだ。


Yahoo!天気によると明日も花粉の量は少ないらしいが今はまだ序の口。これから花粉との戦いは激しく過酷なものになっていく。

 

そう、今季の俺と花粉との孤独な戦いは始まったばかりである。