読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西向きベランダ担当のブログ

俺んちのベランダ担当の俺が、俺のために俺と植物との日々を綴る

胡蝶蘭の根が出てきた

2016/09/12(月)曇後雨 50% 28℃/22℃ 5:22-17:53

今日やったこと

  • 水やり

月曜日はさらりと。

朝出勤時間帯は涼しかったが、帰宅時は少し蒸していた。この時間まだ雨は降っていないが、明日の朝は雨らしい。

 

さて、胡蝶蘭の根が出てきたので記しておく。

胡蝶蘭胡蝶蘭の新根

花芽はまだ一切出ていない。来年の今頃は花芽がたくさん出ているとよいなぁ。

 

この胡蝶蘭は勤務先の設立○○周年記念に取引先から贈られたもののひとつを貰ってきたものだ。今年の4月のことだった。

 

会社から持ち帰る際に花芽はばっさりと切ってきたので、4月からここまでずっと葉だけの状態で居間に居座っている。

 

鉢は3つ。

 

いずれの株も1、2枚の葉が枯れ、逆に新しい葉が1枚ずつ生えてきた。

 

それからずいぶん長いこと変化が見られないなと思っていたところ、最近になって1鉢に根が何本も出てきた。

もしかするとこれは花芽なのでは?と一瞬心踊りそうになったが、すぐに心を落ち着けて冷静にググった。もちろんこういうときには画像検索である。

 

スマホの検索ボタンをタップした次の瞬間に、この目の前にある先端が褐色でつやがあるミミズのような形のものが根だということが判明した。あいかわらず便利だぞ画像検索。

 

根だと分かった次に疑問を持ったのはこの根の扱いだ。俺はすぐさま検索した。

 

胡蝶蘭 新根 どうする」検索

 

そしてこのページを読んだ。

hitohana.tokyo

 

詳しくは書かないが、どうやら根はほっといてよいらしい。

 

一安心だ。