読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西向きベランダ担当のブログ

俺んちのベランダ担当の俺が、俺のために俺と植物との日々を綴る

多肉には隙がない

2017/1/10(火)晴時々曇10% 12℃/5℃ 6:51-16:47

今日は想像していたよりは寒くなかった。今日俺は厚着だったのだろうか…。

 

さて、またもや多肉の話である。

メビナ上から見たところ

うちの中では比較的新入りに部類するメビナを見ていて気が付いた。

 脇から出てる。

メビナ横から見たところ。何か出ている。

しかも一か所だけではなく何か所も。

 

思わず「そんなところからそれ出すか?」と心の中でつぶやいた。

 

「そんなところからそれを出したら、綺麗に放射状に開いている姿が歪んでしまうじゃないか!」などと心配してしまう。

 

しかし、そんなことを思うのは人間の勝手で、多肉にしてみれば隙あらば出すという大方針のもとでの当たり前の生態活動をしているだけなのだろう。

 

「隙あらば出す」

 

隙あらば出し続ける彼ら多肉には常に隙が無いということが言える。

 

葉挿しなんて極めつけだ。ぽろっと外れた先から根やら自分の分身を出すなんて、他の植物と比較しても、隙を埋めることに対する意識の高さが抜きん出ていると感じられる。

 

一方、俺といえば、仕事でもプライベートでも日々隙だらけであって、放置した隙からいろんなものが多方からあれこれ突っ込まれ、慌てて隙を埋めようとするが埋めきれずに凸凹した状態で精いっぱい生きているようなそんな日常であるから、多肉の姿を見て「こいつら偉いな」などと思ってしまう。

 

ああ、今日も仕事疲れたな…

 

メビナ初登場の写真はこちら↓

nishimuki.hatenablog.com