読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西向きベランダ担当のブログ

俺んちのベランダ担当の俺が、俺のために俺と植物との日々を綴る

大さん橋の渋滞緩和と植樹帯の伐採

2017/2/14(火)曇時々晴 20% 9℃/2℃ 6:29-17:22

 

今朝は北風が冷たかった。今年のバレンタインデーは気温上がらなかったな。残念。

 

さて、仕事の帰り道に今日は何をブログに書こうかなどとニュースを眺めていたらこんなニュースが目についた。 

 

www.kanaloco.jp

大さん橋を起点に開港広場前交差点に向かう車道を2車線に変更する。植樹帯を削ることで道幅を拡張するため、歩道は維持する。…

…「大さん橋から開港広場までバスで40分もかかった」など利用者から不満が寄せられており、客船の運航会社などから市に対して改善が求められていた。…

…「第33回全国都市緑化よこはまフェア」閉幕後に植樹帯の伐採工事に着手、17年度内の完成を予定している。

 

よこはまフェアを終えた後に植樹帯の伐採とは、なんとも…

 

大型客船が入港した時だけの話で日常的な渋滞というわけでもなかろうに、とか。

二車線にしたからといってどのくらい緩和するんだろうか、とか。

入口の信号のチューニングなどではどうにもならないのだろうか、とか。

例えば客船入港時には公共交通機関だけに制限する、とか。

個人的にあれやこれや課題解決方法を考えてしまった。

 

 

理由はどうあれ緑が伐採されるのは悲しく感じてしまうが、まぁいろいろと検討されたんだろう。俺はただ街の課題が改善されることを望んでいる。

 

これで、また街の景色が変わっていくな。

今のうちに写真を撮っておこうと思う。

 

この写真は昨年の5月にクラシックカーのイベントに遭遇したときのもの。まさしくこの道路。車の向こうの植栽が伐採されるということだ。

f:id:dy2012:20170214235427j:plain