読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西向きベランダ担当のブログ

俺んちのベランダ担当の俺が、俺のために俺と植物との日々を綴る

よこはまフェア開催まであと23日

2017/3/3(金)晴 0% 15℃/6℃ 6:09-17:38 【花粉:非常に多い】

 

今日の昼間はとても暖かく、いよいよ春を思わせたが、夜になると冬に戻ったような寒さだった。

しかし、今日は多量の花粉を感じた。社内で業務中に6、7回連続でくしゃみが出た。思わず薬を飲んだ。そして家に帰ってきて速攻で全身シャワーを浴びた。危なかった。

さて、また今日も話題はよこはまフェアについてだ。開催が迫ってきて日々たくさんの情報が入ってくるようになった。

 

まずは今日の公式サイトのお知らせから。

グランピングサイトの情報については、3月中旬(15日)ごろには、よこはまフェアの公式HPに内容や予約方法を掲載する予定です。

…予約が不要のプログラムも毎日ご用意しております。
もうしばらくお待ちください。

yokohama-fair2017.city.yokohama.lg.jp

グランピングとは初耳だ。そもそも「グランピング」とは何ぞや。

調べてみた。

グランピングとは、グラマラス(Glamorous=魅力的な、魅力のある)とキャンピング(Camping)を掛けあわせた造語であり、自然環境の中でありながら、高級ホテル並みの豪華で快適なサービスが受けられる、新しいキャンプの形のことです。

sotoasobi.net 

むむむ。キャンプとな。宿泊できるのか?

どこで宿泊できるようになるというのだろうか。これは追加情報を待つことにしよう。

 

次はこちら。ズーラシアからのお知らせ。

 3月25日~6月4日まで開催予定の第33回全国都市緑化よこはまフェアの開催にともない、アクアテラスギフトショップにて関連商品を販売いたします。

www.hama-midorinokyokai.or.jp

掲載されている商品の写真を見てみると、フェアとの関連感をかなり控えめに表現された商品が並ぶ。特に「オカピハンドパペット(オス)」についていえば一見してフェアとの関連が分からない。これは現地に行って確認しなければだ。

 

次はとても大事な話題。

 訓練を視察した池戸区長は「消防と警察を中心に、さまざまな対策をしてくれていることは、区民にとって頼もしい」と感想を述べ、「皆さんが楽しい思い出を持って帰ってもらえるようなイベントにできれば」と開催に向けての意気込みを語った。

www.townnews.co.jp

大きなイベントであるからして、こういった訓練も必要になってくる。楽しいフェアはこういった方たちの訓練や準備に支えられているのだなぁ。

なにげにこの記事の写真、バスに楽しそうにしているガーデンベアが描かれていてとても秀逸だと感じた。

 

最後の話題としてこちら。

 株式会社昭文社は、このたび第33回全国都市緑化よこはまフェアの開催に合わせて横浜市より受注しました…

www.dreamnews.jp

みなさんおなじみことりっぷであるが、いきなり冒頭「受注した」とは何ごとかと驚いた。

…フェアの見どころおよび市内の花や緑の魅力を掲載した観光ガイド(小冊子)『ことりっぷ ガーデンネックレス横浜2017 花と緑の横浜さんぽ』を制作しました…

なるほど、そんな小冊子が配布されるんだな。「横濱花ものがたり」に加えてこちらの冊子もゲットせねばなるまい。

ちなみに明日は、花苗がプレゼントされるイベントが開かれるらしい。イオン東神奈川店とイオンスタイル東戸塚とのこと。時間が合えば行ってみたかったが、明日は難しそうだ。残念。

 

いま、NHKでスカボローフェアが流れている。パセリ、セージ、ローズマリー、タイム。

ということで俺のタイムの写真をあげておく。

f:id:dy2012:20170114214510j:plain

第33回 全国都市緑化よこはまフェア開催まであと22日。

 

yokohama-fair2017.city.yokohama.lg.jp